Index20095

 

2009. 5. 2. Sat
      男のイタリアン

「男のイタリアン」って本を買いました 
 
とっても内容が濃いのに¥680というお値打ち価格 
さすが主婦の見方[オレンジページ]の別冊です 
 
写真が大きくて見やすく、すぐにでも作れそうな気分にさせてくれます 
早速ハーブまで買ってしまいたくなるほど・・・ 
 
ということで買いに行きました(いつもながらまずは形からです) 
 
「バジル」「タイム」「イタリアンパセリ」etc・・・ 
知ってる限りのハーブを揃えて、すっかりイタリア~ンな気分です 
まずはスパゲッティからやってみよう! 
 
イタリアンはパスタではじまりパスタで終わるのです・・・か? 
 

 
  
 

 

2009. 5. 4. Mon
      Gannbare Watasi

G.Wも中盤にさしかかってきました 
 
例年のことですがお店には、いつもネットshopでお買い物をしてくださっている 
遠方のお客様が訪ねて来てくださいます 
 
四国や東京、北海道など、メールのお付き合いだった方と直接お会いできて 
すごく嬉しいです 
 
でも、みんな期待だけが大きくなって実際に来られてがっかりされてないかな? 
なんてちょっと心配になったりもするのです 
 
私にとってG.Wは「来てよかった」って思ってもらえるように、 
もっと魅力的なお店にしていかなければって、奮起するためにあるようなものです 
そう[GW]=(Gガンバレ,Wワタシ)の略なのです!(なに一人で興奮してんだ?・・・) 
 
 

 
 
ブラックとブラウンのスカラップレースが入荷しました 
  
 

 

2009. 5. 7. Thu
      本屋さん

夕方、買い物ついでに本屋さんにちょっと寄りました 
 
本日発売の雑誌もあったり、ちょっと来ない間にどんどん新刊が出ています 
「衣・食・住」とそれぞれに面白そうな本を見つけると、つい買ってしまいそうに 
なるけど、こんなに次々出てくるとそうもいかないですね 
 
最近は「食」の波がやってきているので、それ関係の本もちょこちょこ(かなり?)増えてますよね 
 
突然クッキーを焼いてみたり、 
ホームベーカリーも使いこなしていないのに、 
「天然酵母」を育てて、手捏ねパンを作ってみたい衝動にかられている今日この頃・・・ 
 
本屋さんに行く度、やりたいことが増えてしまうような気がするなぁ 
 

 
  
 

 

2009. 5. 9. Sat
      ジュニアサイズ

お客さんから「130~150サイズの型紙ってないですか?」 
って相談されることが多いです 
確かに多いのは100~120のキッズサイズですよね 
 
お母さん達の話では小学生くらいになると、ハンドメイドの服よりいわゆる「ギャル系」の服が人気になってくるみたい・・・ 
 
お店に来ている女の子を見ていると、確かにみんなかわいいミニスカートやパンツスタイルが多いです 
最近は小学生でも手足が長くって、びっくりするくらいスタイルがいいので 
カジュアルな服がとっても似合ってます 
 
でも、きっとナチュラル系の服も着たら絶対かわいいはずって思うんだけどなぁ 
 
出版社の皆さん、ぜひジュニア用のナチュラルソーイング本もどんどん出してくださいね 
全国のソーイング大好きおかあさんからのお願い・・・を代弁してのお願いですけどね 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のオープンです 
 

 
 
品薄になっていた[プランタースティック]たくさん出来ましたよ♪ 
  
 

 

2009. 5. 11. Mon
      プレゼントは[元気な姿]

息子1がひとり暮らしをはじめて1ヶ月が過ぎました 
 
前々から「学校やバイト先に近い所で、一人暮らしをするのも楽しそう」 
って言いながらなかなか踏み切れなかったのが、春先に急にとんとん拍子で決まったのです 
 
距離的には家から地下鉄で30分位(近っ!)だけど、一応「ひとり暮らし」なんですよ 
 
その間忙しくて一度も家に帰って来なかったのが、 
昨日は久しぶりに帰ってきました 
携帯でメールや電話とかのやりとりはあるものの、家族が揃っての夕食はすごく久しぶりで新鮮でした 
 
もう20歳も過ぎた大人なんだから・・・と思いながらも、顔を見るとつい 
「ご飯はちゃんと食べてるの?」「洗濯はどうしてるの?」「ちゃんと学校やバイトは行ってるの?」とそんなことばかりです 
 
もちろんこちらが心配することもなく、楽しくやってるみたいです 
いつも一緒にいると感じなかったけれど、少し離れるとお互い「優しさ」を自然と出せるような気がしますね 
 
金欠の息子1からはプレゼントはなかったけど、元気な姿が一番の「母の日のプレゼント」となりました 
 

 
 
 
  
 

 

2009. 5. 14. Thu
      和菓子・・どすえ

新緑の京都で和菓子を作ってきました 
 
どっぷり大阪人?の私と「cute」さんが 
京都在住の「cic toc」さんにすっかりおまかせのミニツァーです 
 
「恵文社」「LINET」を回りランチの後、七条の「甘春堂」さんの和菓子体験教室に 
修学旅行の学生さん達にまじりながら参加してきましたよ 
 
和菓子作りはテレビなどでは見たことはあるものの、作るのはもちろん初めてです 
和菓子を作って半世紀という素晴らしい職人さんに教えて頂きながら、 
「干菓子」「ういろ」「練りきり」「きんとん」の4種類を作り、最後はお抹茶でおいしく頂きました 
 
それなりにオイカワラシク仕上がりましたよ♪ 
(注:美味しそう+可愛らしく) 
 
何事も見ているだけではわからない、奥の深~いものがあるんですよねぇ 
3人とも布物から離れて未知の分野の手作りを体験した「奥が深くて甘~い京都」でした 
 

 
  
 

 

2009. 5. 16. Sat
      スタッフ候補生

最近の「女の子が大きくなったらなりたい職業NO.1」はお店屋さんだそうです 
 
おかあさんと一緒に来てくれるMちゃんも、そんなひとりです 
いつもお店に来ると「大きくなったらここのお店で働くよ」って言ってくれます 
 
今日もカットクロスやボタンをきれいに並べてくれたり、反物を運んでくれたりと 
楽しそうにお仕事してくれました 
 
その気持ち、すごくわかります 
私だって今だに「パン屋さん」や「café」「お花屋さん」とか、いろんなお店で働いてみたい・・・って思う事があるくらいです 
 
10年後のMちゃんの期待を裏切らないように、 
いつまでも「働きたいお店」でいられるように努力しますね♪ 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のオープンです 
 

 
  
 

 

2009. 5. 18. Mon
      branche

私の名前には「枝」という文字が含まれています 
だからなのか、「枝」にはなぜか愛着があるんですよね 
 
お店でも木工品に混じって、枝で作ったオリジナル雑貨がいくつかあります 
「書けない色鉛筆」や「小枝のハンガー」「小枝のチャーム」など・・・ 
 
そしてそれらはお客さんにもとっても好評で嬉しい限りです 
 
フランス語で枝は「branche」です 
文字にして書いたときの雰囲気(かわいい並び?)も大好きなのです 
 

 
  
 

 

2009. 5. 21. Thu
      5年物

ずっと前に友達からアートフラワー用の電気ゴテを貸してもらいました 
「もう使わないから・・・」って言われたのをいいことに 
もう5年は経っているかも・・・ 
 
その間ずっと気になっているけど、なかなか手を付けることが出来ずに今日まできてしまいました 
が、なんだか最近になってようやくやる気が出てきたのです 
 
アートフラワーは無理だけど、 
まずは5年間寝かせて熟成したコテを使ってコサージュを作ってみたいですね 
 
私にとってコサージュのイメージは「PINK HOUSE」のコサージュが原点です 
あのなんともいえない微妙な色合わせが大好きでした 
(でもとても高くて買えなかったなぁ) 
 
コテを返すときに「こんなの作ったよ」って見せれるようにがんばろうっと 
(たぶんもう忘れてるだろうなぁ・・・) 
 

 
品薄だったアイアンネイル、3サイズ入荷しました
  
 

 

2009. 5. 23. Sat
      Caillou blanc

オリジナル雑貨に「小石」が仲間入りしました 
 
ひとつずつ微妙に形が違うのがかわいい・・・かも? 
お客様もカウンターに置いているのを見て「かわいい~!」っというより 
「かわいい・・・うん!かわいいかも?・・・」って感じなのです 
 
「パワーストーン」って言うほど大層なことではないけど、見ているだけで 
ほのぼのとして癒される気がしますよ 
 
並んだ石を見て主人は、いよいよ[つげ義春の世界]に近づいた・・・と感慨深げです 
(分かる人はには分かるらしい) 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のオープンです 
 
 

 
 
文字がブルー系とブラウン系の2種類あります 
  
 

 

2009. 5. 25. Mon
      バーチャル ODEKAKE

いろいろなお店を紹介している雑誌を見るとつい買ってしまいます 
 
見るだけで、なかなか出掛けることが出来ないのですが 
 
「そのうち行くかも・・・」と思うと捨てることも出来ず、 
ず~っと本棚で待機中の本が何冊もあるのです 
 
ところが最近は、息子達がそういう本を参考に 
Caféや蕎麦屋、居酒屋にインテリアショップと出掛けてるみたいです 
 
それだけではおさまらず「このお店行って来て」って 
なかば強制的に行ってもらったりして・・・ 
帰ってきてから「どんな感じだった?」て感想を聞くのが楽しみになっています 
 
でも「美味しかった」って話は言葉でいくら聞かされても実感できないし・・・ 
(聞いてるうちにだんだん腹が立ってきたりもするから) 
やっぱり自分で行くべきだ! 
 

 
  
 

 

2009. 5. 28. Thu
      Magnet love

丸型だけだったオリジナルマグネットに四角が仲間入りしました 
 
先日、一人でお買い物に来られたご主人が、奥様へのプレゼントに 
バッグと一緒に「mom’s kichen」って書いたマグネットをお買い上げくださったのですが 
微笑ましくて、ラッピングしているこちらまで嬉しくなりましたよ♪ 
 
あのね、奥さんへのプレゼントを買いに来られたご主人達が 
ちょっと居心地悪そうに・・それでも黙々と品選びしてるとき 
ああ・・・たぶん今奥さんの好きなものを懸命に思い出してるんだなぁって 
そのぎこちなさが(ごめんなさい)ちょっと素敵です 
 
私も主人からプレゼントをもらってもダメだしするのはやめよう 
でも最近なにももらってないからそれにたいしては文句を言ってやろう・・・ 
 

 
  
 

 

2009. 5. 30. Sat
      ワイヤープランツ

店の前の花壇のワイヤープランツがすごいことになっています 
この時期になるとアイビーと共にグングンと成長して、花壇からあふれんばかりです 
 
お客様もビックリして「すごいですね~。どうしたらこんな風に元気良く育つんですか?」って聞いてこられるのですが、その度に「いや~、特に何も~、きっと地植えがいいんでしょうかねぇ~」と苦笑いでその場をしのいでいます 
 
最近では壁に取り付けてる看板にまで及んできて、見えにくくなってきました 
てことで新たに小さな看板を作りました 
移動していろんな所に置けるボヘミアンな看板です 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のオープンです