Index201010

 

2010. 10. 2. Sat
      Waste Days・・・

先週、突然にゴミの収集時間が変更されて、あせりました 
それでなくても分別の種類が細かくなり、ゴミの袋も増えたのに 
時間を簡単に変えれたら主婦はゴミ袋片手にそりゃパニックです 
 
いったいペットボトルはいつ出すの? 
プラスチックのゴミは何曜日? 
使用済みのガスボンベはどうやって捨てるんだったけ? 
てな感じでまったく覚えられず、当日になって慌てて出すといった感じです 
 
あぁ・・・そういえば明日はダンボールと古新聞の回収日だった 
なんだかずっとゴミ出しのことばかりが気になって過ぎてく毎日です・・・ 
 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです 
 

 
いろんなポスターの中で、1番人気はなぜか「BEATLS」なのです 
  
 

 

2010. 10. 5. Tue
      クーピーペンシル

保険会社のキャンペーンでプレゼントがもらえるらしい・・・ 
パンフレットに載ってる商品の中から好きなものを選べるんだけど、これが案外難しいのです 
 
スリッパやタオルはやっぱり好みに合わないと嫌だし、文房具もキャラクターは避けたいなぁ 
最近では引き出物も「カタログで好きなものを選んでね」ってことも多いけど、これもまた迷ってなかなか決められないのです 
思うに「好きなもの選んでいいよ」って言われると、かえって選べないものかもしれないないな・・・ 
 
で、悩みに悩んだ末「コールマンの水筒」と「サクラ・クーピーペンシル」にしました 
折れない色鉛筆「クーピーペンシル」は小さいときの憧れの品だったのです 
もっと実用品にすればよかったかなぁとか思ったけど 
 
まぁ結果「クーピーペンシル」は主人にも大正解のようで 
今も横で寝転びながらノートに落書きしてます 
ときどき足をバタバタさせながら無心で色を使い分けて落書き・・・(子供か!) 
 

  
 

 

2010. 10. 8. Fri
      Library

久しぶりに図書館に行ってきました 
前回行った時は夏休みの最中だったので、子供達ばかりでなく涼しさを求めて集まってきた人達で満員だった図書館も今日はウソのようにシ~ンとしていました 
 
気になる手芸本は「雄鶏社」のものが多く、 
今日借りた本もすべて、古い「雄鶏社」のものばかり 
今では書店で手に入らなくなってしまったのは今更ながらとっても、とっても残念です 
だけど図書館では見ることが出来るので、きっとこれからもお世話になることでしょうね 
 
手芸本といえば何年も前の本でも処分することが出来ません 
何十年間の間に集めてきた本が本箱にギッシリです 
作り方は昔も今も変わらないし、使っている布や毛糸が「時代遅れ~」って思っても 
[レトロ]と呼べば、かえって新鮮だったりするから捨てられないのです 
そのうち手芸専門のミニ図書館が開けるかもねぇ・・・ 
 

  
 

 

2010. 10. 9. Sat
      「プリン」と「りんご」

季節の変わり目は体調管理が難しいです 
 
息子1,徹夜続きがたたったのか、珍しく熱を出し生まれてはじめての点滴を経験しました 
 
いつもの風邪なら「薬を飲んで寝る」といったシンプルな治療法で乗り切っていたのですが、仕事を休む訳にもいかず点滴の力を借りることとなったのです 
 
「おっ!ようやく社会人の責任も出てきたかな。いよいよ大人の仲間入りだわ」って 
頼もしく思っていたら「点滴って痛いのかな~」なんて不安気な様子・・・ 
な~んだ、やっぱりまだまだ子供だ 
そういえば今回も子供の頃からの病気の定番 
「プリン」と「りんご」を嬉しそうに食べてたもんねぇ・・・ 
 
 
NETのキット更新準備がようやく整いました 
今回はショルダー、グラニー、口金ポーチ、 
それにセルフキットの「ワンマイルバッグ」の予定です 
 
sugar treeは10(日)・11(月)と11時~のopenです  
 

 
 
  
 

 

2010. 10. 12. Tue
      ゲージを取る・・・

普通編み物をするときって、みんなちゃんとゲージを取るのかな? 
私はゲージを取るのがキライです 
たかが、15cm四方の物を編むだけなんだけど、とにかくすぐに作りたいじゃないですか 
 
縫い物で言ったら、水通しや地直しと同じようにきちんとした仕上がりの為には重要だってことは分かるのですが・・・ 
 
モチーフやコサージュならそんなに気にならないけど、やっぱりベストやセーターとなると、きちんとゲージは取らないとダメですよね 
模様編みの場合には、練習にもなるし・・・ 
と自分に言い聞かせて頑張ってゲージを編みました 
でもね、やっぱり途中で「まぁこんなもんでいいか~」って適当にちゃちゃっと終わらせて本番に突入しちゃいました 
 
あ~、このテキトーな性格がいつか墓穴を掘るんだろうな 
(それ以前に、ちゃんと仕上げなさいよって話なんですけどね・・・) 
 

 
 
 
とっても三角なショルダーバッグ、このKITもUPの予定です
  
 

 

2010. 10. 14. Thu
      キットUPしました

キットのUPをしました 
早速たくさんのご注文を頂き、ありがとうございます 
 
今回、3色展開の商品が多く賑やかになりました 
布の色や柄が変わるだけで、また違った印象になるのが楽しいですね 
悩んで、選んでもらえると嬉しいです 
 
お店でもKITに限らず木工や雑貨でもカラーバリエーションがある商品は 
「え~どれにしよう」「決められない~」って感じで、迷ってらっしゃいますよ 
 
ちなみに私もすごく迷うタイプですが、 
結局一番最初に手に取ったものを買うというパターンが多いかな 
男の人から見ると「じゃぁ悩むのは時間のムダ」って思われるけど、それも含めてのショッピング(楽しみのうち)なのです 
 

 
ななめ掛けでもワンショルダーでも、どちらでもOK!なデザインです 
お好みで長さをチョイスして下さいね
  
 

 

2010. 10. 16. Sat
      ROCK&RAKUGO

主人の工房に時々仕事のお手伝いにいきます 
手伝いにいってあげてるのになぜか「うわっ、またジャマしに来た」 
みたいな顔されるのがちょっとムカつくけど・・・ 
 
工房では1日中、CDが流れています 
聞きなれたビートルズやストーンズ、80年代ロックからジャズ、ブルース、レゲエ・・ 
山下達郎、くるり、奥田民生・・・ 
 
そして時には民放のラジオ番組も聴いてるみたいで、 
私も知らないような芸能情報とか自慢げに話します 
 
最近では音楽だけでなく、落語も好んで聴いてるみたいで 
私まで仕事を手伝いながら「桂枝雀」さんの落語を聴いてるうちにすっかりはまってしまったのです 
 
映像はなくても想像しただけで、ゲラゲラ笑える・・・すごいなぁ~ 
今まであまり聞かなかったことが悔やまれます 
「こんな楽しみがあったのに、もったいないことをしたわ~」 
残念ながら今では枝雀さんの落語を生で見ることはできないけど、 
あのまぁるいお顔だけはしっかり思い出されます 
 
おなじ演目でも噺家さんによってまったく違うんですよねぇ 
聞き比べるなんて通なことはまだまだできないけど、まずは「枝雀落語」を制覇したいと思っているこの頃です 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のオープンです 
 

 
  
 

 

2010. 10. 18. Mon
      コイン精米所

近くにプレハブのコイン精米所ができたので、10kg袋を下げてお米の精米に行ってきました 
 
コインを入れたらそれでOK!かと思ってたのですが、八分つきとか白米とか無洗米とか選ばなくてはいけないし・・・ 
 
どんな仕組みかも良くわからないままスタートボタンを押すと 
このままプレハブごと飛んで行くんじゃないかと思うようなすごい音と振動 
ビクビクしながらも 
精米されたお米がパラパラと出てくるのをジー見てるとなんだか眠たくなってくる私・・・ 
 
出てきたお米はいったん透明の箱のなかにどんどん溜まって 
ペダルを踏むと底がひらきお米が下に落ちる仕組みです 
 
時々ペダルをガチャッて踏んで、 
お米が砂時計の砂のようにスーと落ちていくのを見てると 
これにもなんだか癒されてますます眠たくなってくる私・・・ 
 
すっごい騒音なのに 
まるで癒しの空間じゃないか![コイン精米所]・・・参りました 
 

  
 

 

2010. 10. 21. Thu
      リアリズムの宿

またまたツボにどんぴしゃ!な映画に出会いました 
略して[ツボピシャムービー!](なんで略した?・・・) 
 
レンタルに行っても新作や準新作ばかりに目がいきがちですが、 
時々こんな風に出会うこともあるので、棚の隅から隅まで見ないといけませんよぉ 
 
その映画とは「リアリズムの宿」です 
「リンダリンダ」などを撮った山下敦弘監督の少し前の映画 
 
つげ義春の漫画のエピソードがもとになっていて、なんともゆる~い雰囲気の漂うロードムービーです 
雪の鳥取を舞台にイケメン俳優が出ているわけでもなく、 
すごい事件が起こるわけでもなく・・・ 
ときどきくすっと笑えるところがあったり、音楽が「くるり」なのも良かったです 
 
主人に「あのね、あなた方が[つげ義春]を語るのは10年早いのです!」と 
なぜか敬語で言われたけど、私も息子もすっかり[つげ義春]ワールドにはまってしまったのです 
 
「あのね・・そもそも[つげ義春]とはねぇ・・・」と長い話がはじまりそうな主人はさておき 
あ~、冬の日本海に行きたい!と思う私でした 
 

 
 
  
 

 

2010. 10. 23. Sat
      アラン模様

今年も懲りずに編み物を始めました 
 
去年のベストも仕上がっていないのに、今年はどうしても「アラン模様」が編みたい 
という衝動だけでスタートしました 
やるからには複雑な模様編みを・・・なんて無謀なのでしょう 
でも、編み針は12号と太目なのでけっこうスイスイ進んでいますよ 
 
先日久しぶりに洋服を見に行ったら、たくさんニットが出ていました 
手編み風のかわいいデザインでも、とってもリーズナブルなお値段です 
(え~、毛糸代の方が高いかも)って思ったけど、きっと私の場合は編んでいる時間がスキなんでしょうね 
まぁ、自己満足の世界ですが無事に仕上がったら写真でも載せてみたいと思います 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです 
 

  
 

 

2010. 10. 25. Mon
      ポンチョ

ちょっと肌寒くなってきた今日この頃 
 
とっても気になるアイテムは・・・「ポンチョ」です 
いろんなタイプのものがお店に並んでいますよね 
「作りたいなぁ~」って思ってる人もきっと多いはず・・・ 
てことで、この度キットで販売することにしました 
 
さっと羽織れて暖かさも兼ねながら、おしゃれ! 
ホント1着で何通りにも楽しめるのです 
夏の「つば広帽子」に続き、この秋は「フード付ポンチョ」を作ってくださいね 
 
只今準備中ですが、整いしだい販売したいと思っています 
 

  
 

 

2010. 10. 27. Wed
      グッドタイミング

昨日から急に寒くなりましたねぇ 
 
何日か前までは「暑い」って言ってたのに気がつけば「寒い」って言いだす・・・ 
そんなワビサビのない季節に怒っているかというと・・・そうでもなくて 
私的にはグッドタイミングというか・・・なんというか・・・ 
先ほど[フードポンチョ]のキットをUPしたからですけどね 
 
きっと、この秋・冬に活躍度100%ですよ 
(ちょっと寒いな~)っていう今の季節はカーディガンを羽織るようにさっと肩に掛けたり、冬にはコートの上から羽織ったり出来ますよ 
思っている以上に簡単に作れると思いますので、ソーイングに自信がないって方にもぜひ挑戦してもらいたいキットです 
 
ただ・・・フリンジは正直、めんどくさいです  
糸がプチンと切れたらイラッとするけど、やっているうちにコツをつかんで 
そのうち没頭している自分がいるのです 
仕上がりを見たら「頑張って良かった!」 
「コツコツ頑張って生きてきて良かった!」(ちょっとオーバーです)ってきっと思いますよ 
 
一緒に「コットンセット」もUPしました 
この布がもう・・・かわいすぎ・・・ 
展示会で見たときから「胸キュン」とときめいてしまった布です 
来年は「うさぎ年」ってことでうさぎのテープもセットしました 
簡単に作れる「GIFT BAG」のレシピも付いています 
ちょっとしたプレゼントも手作りバッグに入ってると、きっと嬉しさ倍増ですよね 
「ここんとこ真夜中に [ジャパネット・たかた] を観てるおかげでCMうまくなったでしよ?・・・」 
 
あっ、「ワンマイルバッグ・ボルドー」も再販していますよ 
 

  
 

 

2010. 10. 30. Sat
      冬モード

スーパーに行ったら「クリスマスのお菓子ブーツ」が売っていてビックリ! 
急に寒くなったと思ったら、クリスマス? 
まだ紅葉もしてないぞ! 
もっと秋を楽しみましょうよぉ~ 
って言いながらも我が家の食卓も最近は[お鍋]連発ですっかり冬モードですけどね 
 
「フードポンチョ」にたくさんのご注文を頂き、ありがとうございます 
お店にもキットを買いに来てくださるお客さんが多く、嬉しいです 
でも、中には「フードを作るのが自信ないわ」っておっしゃる方が意外と多いのです 
「フードポンチョ」は「フード」と「ストール」を合体させたシンプルなデザインなので、きっとフード初心者の方でも大丈夫だと思いますよ 
 
フードが付いていると後姿がすごくかわいいので、大スキです 
私が初めて作った子供服はパーカーでした 
今思えば、それってある意味「怖いもの知らず」だったのかもしれませんね 
でも(作ってみたい)って気持ちがスタートラインです 
ぜひ挑戦してみてくださいね 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです