Index20108

 

2010. 8. 2. Mon
      Bookstore and old man

家の近くに古くからの小さな本屋さんがあります 
「看板娘」ならぬ「看板おじいちゃん」が名物?です 
(いったい何歳なんだろう?ずっと前からおじいちゃんって感じだけど・・・) 
おじいちゃんを見てると、立ち読みだけで出るのは悪いなぁって思っちゃうんですよね 
 
このおじいちゃん、とにかく声が大きい 
「いらぁっしゃぁいまぁぜぇ~」 
「きゅうひゃくはぁちじゅうえんです」 
「あぁりがとうごぉざぁいましたぁ」 
・・・狭い店内に響きわたります 
 
なぜか本を買うと必ずオマケを付けてくれます 
雑誌の付録のポケモングッズだったり、下敷きだったり・・・ 
今日は「りぼん」のオマケでした 
大きなピンクのリボンとかカンバッチが入ってましたよ 
最近のオマケってすごいですね 
 
私が小学生のときは紙のバッグだったり、 
[一条ゆかり先生]や[田淵由美子先生]の便箋とかありましたねぇ 
 
ところで他の人もオマケもらってるのかなぁ? 
もしかしたら、ちっちゃいからって小学生と間違えてる? 
いくら何でもそれはないでしょう・・・(怖い) 
いや、あのおじいちゃんだったらありえるかも・・・ 
 
ちょっと足をのばせば大型書店はあるけど 
「看板おじいちゃん」に会えるからときどきこの本屋さんに行くのです 
 

 
  
 

 

2010. 8. 5. Thu
      VS-UV

はい!今日も暑かったです! 
そんな太陽がギラギラする中でも、 
「あぁマヨネーズがなくなった・・」とか「明日の食パンが・・・牛乳を・・・」 
とあっちこっち走り回る私(世の中の主婦)はエライ! 
そこでとっても活躍してくれたのが昨夜UPしたキットの「つば広帽子」です 
(なんだかTVショッピングみたいな感じになってきた・・・) 
 
とことん日焼けを防止する為、つばの長さを約12cmと思い切り広~くしました 
本来ならもっと早くにキットのUPをしなくてはいけないのに、気がつけば8月になってしまってたんですね 
 
大急ぎのUPで、お知らせが後になってしまいました 
お店ではひと足早く販売していたのですが、 
58cmで作った見本を試着をされたお客様が「小さいかな・・」っておっしゃるケースもあったので、サイズを3パターン展開ということで(56cm~58cm~60cm)の型紙を入れてネットでも販売することにしました 
 
まだまだ陽射しの強い日が続きます 
つば広帽子で大事なお肌を守ってくださいね♪ 
 

  
 

 

2010. 8. 7. Sat
      「塩だれキャベツ」

息子2が居酒屋で食べた「塩だれキャベツ」がたいそう美味しかったそうで 
「塩だれ」を買ってきて欲しいとリクエストされました 
 
スーパーに行くとちょとしたブームなのか、数種類の「塩だれ」が並んでます 
どれが美味しいのかわからないので、とりあえず一番安いのを買って帰ったら「こんな味とは違う」とあっさり却下 
ならばとちょっと高いのを奮発したのに、「ん~、何か違うなぁ」て・・・ 
 
「それなら自分で探しにいけよぉ・・・」って段々腹が立ってきた 
 
そうこうしている間にキャベツが高騰して、 
塩だれをどうのこうのって言ってる場合では無くなってきた 
しばらく「塩だれキャベツ」は封印なのだ 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです 
 

  
 

 

2010. 8. 9. Mon
      On the roof

布団を取り込みに行ったら、何処にも見当たりません 
ベランダの手すりに干したはずなのに… 
 
下を除くとお隣の屋根の上で 
我が家の布団が大の字で寝そべってるではないですか! 
「うそ~布団がふっとんだぁ~」・・なんて言ってる場合ではありません 
 
下の階に降りて窓から見ると、届きそうで届かない微妙な距離です 
こうなるともう頼れるのは主人だけです 
 
針金でフックを作り、物干し竿の先に取り付け必死で手繰り寄せようと頑張ってみるものの重みでなかなか思うようになりません 
「もっと右!もっと下!」と口だけは達者な私と、もくもくと竿を操る主人・・・ 
ようやく汗だくになりながら窓の所まで引っ張ってきました 
 
長い間、太陽に照らされて 
熱くなった布団を抱きしめて思わず「やった~!」って叫びましたよ 
主人も達成感でかなり満足気な様子です 
こうして夫婦と言うのは固い絆を深めていくものなのです・・・ 
 
(また使うような気がするので針金フックは竿に付けたままにしとこ・・・) 
 

 
 
 
  
 

 

2010. 8. 12. Thu
      Bon 2 Day

特にお盆休みというのはないのですが、 
2日間の定休日にいろいろと楽しみました 
 
久しぶりの図書館で読みたかった本をたくさん借りてきたり、 
近くのcaféに2日連続でお茶しにいったり、 
自宅の屋上でバーベキューしてチューハイ一杯で真っ赤になった息子を見たり・・・ 
近場で遊ぶのもけっこう面白いです 
 
2日連続で行ったcaféは自転車で10分位の距離 
ケーキや飲み物もすごく美味しいのですが、 
もうひとつの楽しみはレジの近くで販売している、手作り品のお買い物です 
自家栽培のハーブや野菜のお漬物・ぶどうジュースなどの食べ物の他、 
陶器や雑貨、どれもいい感じです 
 
主人はここで販売されてる[自家製 胡瓜のピリ辛漬]が大好きなのですが 
残念ながら今日は売り切れでした 
 
胡瓜が無いからってあんなに落胆するのは主人か河童ぐらいでしょう 
 

 
 
  
 

 

2010. 8. 14. Sat
      楳恐

梅田で開催されている楳図かずお恐怖マンガ展  
「楳恐―うめこわ―」に行ってきた息子1が、 
「今まで楳図かずおってへんなおじいちゃんと思っていたけど、すごい人だったんだ~」ってかなり感激して帰ってきました 
 
私は楳図かずおといえば「まことちゃん」より「おろち」「へび少女」など、 
小学生のときに読んだ恐怖漫画が強烈な印象が残っています 
ほんと夜中にトイレに行けなくなって困っりました 
 
読んだ後は表紙を見るのも怖くなって、 
ベッドマットの下や引き出しの奥に押しこんで、目の届かない所に隠したつもりが 
忘れた頃に掃除とかしてたら突然出てくるからよけいに怖いのです 
 
息子がたくさんの漫画を買って来たので、久し振りに「楳図かずお」ワールドにどっぷり浸ってみようと思います 
 
「楳恐―うめこわ―展」私も行きたかったけど、残念ながら明日で終わりなんですって・・・ 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです 
 

  
 

 

2010. 8. 18. Wed
      インターミッション

私の幸せって案外、身近です 
今日みたい暑い日の定休日に 
クーラーの効いた部屋でDVDを観るのが「シ・ア・ワ・セ」です 
邦画・洋画・・・ 
コメディー・ホラー・SF・・・ 
色々とレンタルして来て、次々観ています 
 
渡辺謙主演「沈まぬ太陽」は、大御所と言われる俳優さんが多数出演していて 
キャスティングが豪華でしたよ 
(キャスティングが豪華とか、音楽が良かったは映画の褒め言葉にならないけど・・・) 
 
上映時間が長いので、映画館では休憩があったって聞いてたけど 
DVDでもあるんですねぇ[インターミッション] 
 
当然、早送りすると思っていたら主人が「今の間にトイレに行っとこう」 
「コーラを取りに行って来よう」 
「スミマセンって言いながら席に戻ろう」って言うもんだからちゃんと10分を過ごしましたよ 
 
明日も定休日なので、今夜は3本は観る予定です 
う~ん。「シ・ア・ワ・セ」♪ 
 

  
 

 

2010. 8. 19. Thu
      歴史と地理

「歴史と地理をもっと勉強してたら良かった・・・」としみじみ感じます 
 
映画を見ていても時代背景や地理的な事柄が分からないので 
面白さも半分くらいしか伝わっていない気がします 
 
特に戦争映画になると、DVDを見ていても主人に質問攻めになるので、うるさがられてしまうのです 
だって、みんな同じような服を着てヘルメットをかぶってるし・・・ 
「これって何処と何処が戦争してるの?」 
「この人ってどこの国の人?」 
(質問の内容が信じられないくらいレベルが低いそうです) 
 
勉強はいくつになっても始められるはず・・・ 
まずはトイレに世界地図を貼るとこから始めるか! 
 

 
  ここ最近、主人はコツコツとソファーを作っています 
  (小さくて座れないけど・・・)
  
 

 

2010. 8. 21. Sat
      断捨離

きっと片付けは皆が悩んでいる、永遠の問題なのでしょうね 
最近よく「断捨離」という言葉を耳にします 
「断」入ってくるいらない物を断つ 
「捨」ガラクタを捨てる 
「離」物への執着心から離れて「自在」の空間へうつる・・・という事らしいですが 
 
*入ってきた物は全部ためる 
*ガラクタのような物のほうが好き 
*欲しいものに執着して「妄想」の空間をさまよう 
・・・そんな私にも出来るだろうか? 
 
難しく考えるのは苦手なので 
「いる」か「いらないか」 
「使うか」か「使わないか」 
この点だけを考えてクールに仕分けをすると、自然と片付くと思うんだけど 
なかなかクールになれない所が辛いところなんですよね 
 
でも近頃は意識して整理整頓を心がけています 
冷蔵庫の中、シンクの下、DMの整理・・・やり出すとキリがないのですが 
(処分整理)した後はスッキリと気分爽快で、何度も扉を開けたり閉めたりしてニンマリしています 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです 
 

  
 

 

2010. 8. 23. Mon
      気分はソックス、気温はマックス

今月に入ってから週1回の図書館通いが定休日の恒例になりました 
自転車で15分くらいなのでいい気分転換にもなるし、 
途中にお気に入りのcaféもあるのでしばらくは続きそうです 
 
最近借りた本で面白かったのは「手編みのソックス(嶋田俊之:文化出版局」です 
棒針で編むソックスの本ですが、考えてみると今までソックスは編んだことがないのです 
かかとの所をどんな風に編むのか、ずっと気になっていました 
 
とりあえず4本針は買ったけど返却期限までに編めるだろうか? 
というか冷静になって考えてみれば 
図書館の中がとっても涼しかったので、何のためらいも無く借りたけど、 
この猛暑のさなかソックス編めるのか私・・・? 
 

  
 

 

2010. 8. 26. Thu
      小さな服

ディスプレイ用の小さな服を作ってみました 
 
普通サイズと同じくらいの手間がかかりますが、仕上がると可愛くて次々と作りたくなります 
 
小さいからこそ、素材やデザインに凝ってみたくなるのです 
「ピンタックはやっぱり入れたいようなぁ」とか 
「襟ぐりはやっぱりパイピング仕上げにしよう」ってひとりブツブツとつぶやきながらの作業です 
 
小学生の時、1番最初につくったリカちゃんの服は四角い布に丸く穴を開けただけのもだったけど満足度は100%でした 
 
あれからうん十年の月日が経ったけど、自己満足度100%は今も同じですよ 
 

  
 

 

2010. 8. 28. Sat
      HAZAI

何かを作る度に「ハギレ」が出ます 
なかなか布を使い切るというのは難しいですね 
 
それと同じように、木工でも「端材」が出るようです 
主人の工房にも箱に詰まった「端材」がたくさんたまってきました 
(というか・・この時期のために捨てずにためてます) 
 
で、今年も夏休み恒例の「端材:ご自由にお持ち帰りください箱」を店先に設置しています 
見ていると面白い形のものがあって、そのまま利用して何か作れそうですよ 
 
「うぁぁ~夏休みが終わるぅ~」 
「長いと思ってた夏休みが終わるぅぅ~」 
「自由課題のせいで全然自由になれないぃ~」と慌ててるお子さんだけでなく、 
お父さん達にも(何か作ってみようかな)って思ってもらえたら 
かなり嬉しいです 
 
明日は日曜日、sugar treeは11時~のopenです 
 

  
 

 

2010. 8. 30. Mon
      Green Pressure

今日の大阪は、久しぶりに気温が35℃を超えず 
猛暑日の記録更新が止まったとの事で、本当は喜ぶべきはずが、 
なんか、ちょっと悔しいと思ったりもしてしまうのです 
 
それにしてもいつまでも暑い!秋はくるの? 
 
この時期はグリーンの水やりも大変です 
花壇の花もちょっと忘れてるとヘナ~って具合にしょんぼりしちゃうもんね 
それに引き換え、家の中のグリーンはグングン成長しておりますよ 
もとは100円ショップで買ったものです 
調子に乗って、いっぱい買い過ぎたので毎朝の水やりに追われてます 
 
大きくなるとやっぱり嬉しいので、毎朝テーブルに集合させて霧ふきで葉っぱに潤いをあげてます 
 
たくさんの鉢に囲まれてると「ちゃんと世話してね」ってプレッシャーをかけられてるみたいで、私は朝から責任が重いのです 
(だから主人と息子達の朝食がちょっと手抜きになるのは仕方ない事なのです)